脱毛に通っている間のサプリメント

脱毛中のサプリや薬の服用には注意も必要です

脱毛サロンのカウンセリングで聞かれる項目に「薬の服用」があります。場合によっては脱毛が受けられないこともあります。ではサプリメントの使用に関してはどうでしょうか?問題なく脱毛は受けられるでしょうか?では詳しく見てみましょう。

 

脱毛中はサプリメントをのんでも大丈夫?

基本的にサプリメントは薬とは違い、食べ物と同じ扱いになります。ですから脱毛期間中もサプリメントを飲んでいても問題はありません。決められた容量や用法を守っていれば問題ないといわれています。サプリメントによって足りない栄養素を補うことができ、脱毛効果が上がることもあります。特に「ビタミンC]は肌のターンオーバーを助け、コラーゲン生成にも役立っています。肌の水分量を保ちますので、脱毛効果をあげると言えるでしょう。「ビタミンE」も必要です。ビタミンEは肌の修復を助けます。肌トラブルを改善し脱毛効果を上げます。そして「アミノ酸」です。身体の機能を正常に維持するためにはアミノ酸が欠かせません。アミノ酸を取り入れることで肌環境を整えることができます。サプリメントによって足りないこれらの成分を補えば脱毛効果をあげることができるかもしれません。

 

注意が必要なサプリメント

海外のサプリメントには注意が必要です。中には薬の成分が入っているものもあります。成分によっては脱毛に影響を与えるものもあります。サプリメントによっては皮膚の抵抗を弱めるものもあります
敏感な状態の肌に脱毛の光を当てたら、肌荒れを起こしかねません。やけどや水ぶくれのような状態を起こすこともあるでしょう。ですから特に海外からの輸入サプリには気をつけてください。カウンセリング時に飲んでいるサプリについて伝えると良いでしょう。

 

施術が受けられない薬

高血圧や糖尿病の薬の中には光線過敏症という副作用を起こすものもあります。脱毛の光が当たった部分が過剰に反応し湿疹ができることがあります。またかぜ薬、鼻炎薬、うつ病の薬なども注意が必要です。脱毛当日の服用には注意が必要です。不安がある場合は医師に確認すると安心できますね。

 

まとめ

最初のカウンセリングで必ず薬の服用について質問されます。どんな薬を飲んでいるのか、どんなサプリを飲んでいるのか正直に答えるようにしましょう。余計なトラブルが起こらないためにもあらかじめ伝えておく必要があります。薬の場合は処方箋を見せると正確に伝えることができますね。