全身脱毛で脱毛できる部位は何箇所?

サロンによって違う全身脱毛でできる脱毛箇所

各サロンによって全身脱毛の部位に違いがあります。料金だけで決めず、脱毛部位も参考にして、脱毛サロンを選ばれてはいかがでしょうか?では全身脱毛で脱毛できる部位についてみてみましょう。

 

キレイモの脱毛

キレイモの全身脱毛は33箇所となっています。その中には多くのサロンの全身脱毛には含まれていない「顔脱毛」が含まれています。おでこ・眉上・鼻・鼻下・両ほほ・もみあげ・あご・あご下が含まれています。また同じく多くの脱毛サロンで全身脱毛に含まれていない「VIOライン」も脱毛個所に含まれています。ですからキレイモの全身脱毛はほぼ全身まるごと脱毛できるといえるでしょう。キレイモの全身脱毛には襟足だけは含まれていません。

 

銀座カラー

全身脱毛と言えば銀座カラーですが、銀座カラーの新・全身脱毛コースは全身22カ所です。脱毛ラボの半分の数字となっていますが、脱毛個所はどこが含まれているでしょうか?銀座カラーの新・全身脱毛コースは顔の脱毛は含まれていませんが、それ以外はすべて脱毛してくれます。ですから首から下の脱毛を行いたいという方にはおススメです。なんと銀座カラーの全身脱毛は満足いくまで何度でも脱毛し放題なのです。ですからしっかり脱毛したい人向けと言えます。銀座カラーで顔も脱毛したい方は「全身パーフェクト脱毛」というコースを選ぶことで顔も脱毛してもらうことができます。

 

まとめ

各サロンともに全身脱毛として表示している部位数に差があります。
部位数が多ければ多いほど脱毛範囲が広いというわけではありません。
ですから脱毛部位数だけ見て決めるのではなく、実際にどの箇所を脱毛するのか確認してから契約するようにしましょう。